ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁/禁酒

ウソだらけの会社のホームページ

色んな会社のホームページを見て思うことがある。


ウソ多すぎだろう。


社員が笑顔の写真、やりがい、自己実現、アットホームな雰囲気、とか。


まず、社員が笑顔の写真はなんなんだ、って思う。


こんなんは、1秒でウソって分かるだろう。


すくなくとも、ボクはこのような会社を見たことがない。


詐欺みたいなもんだ。


それに、もし実在したら気持ち悪くないか。


あと、やりがい、自己実現、アットホームな雰囲気、などの綺麗事。


すごく気持ち悪くてウンザリだ。


そして、おかしなこと多くの会社が、これらのウソを会社のホームページに含めているのである。


まぁ、会社のホームページは、自分たちの会社を良くみせたい、という思惑は分からないでもない。


だけど、あからさまなウソはいかんだろう、というか意味あるのだろうか。


そして、会社のホームページでは、その会社の実際の情報は分からないと思う。


会社のホームページの情報は参考情報の一部にしかならない。


会社のホームページを見て、実際の会社内を見たり、関わったりしたら、会社のホームページと矛盾していることに遭遇したことがないだろうか。


少なくとも、ボクは努めていた会社とか取引先の会社でのホームページ上の内容と実際の内容に隔たりを感じることがあった。


取引先、求職者の人は会社のホームページにあまりにもよさげなことが載っていたら、まず疑おう。


会社に関する情報をググったり、2ch内での情報をみて自分自身で判断したほうがいい。


本当にいい会社は、会社のホームページに良いことを多く載せなくても、人づてに良い評判になるはずだ。


あと、これらのウソばっかりを会社のホームページに含めたって、見る側もあからさまなウソにウンザリしていて、スルーするから、社員が笑顔の写真を撮って、やりがい、自己実現、アットホームな雰囲気、みたいな言葉を並べたって、無駄になる可能性が高い。


こんな、社員が笑顔の写真を撮って、やりがい、自己実現、アットホームな雰囲気みたいな言葉に騙される人は、判断能力が低い人だと思う。


まぁ、それ以前に日本では、会社のホームページよりも公務員、誰でも知っている大企業のほうを信用しているから、会社のホームページでよさげなことをいってもなにも理解してもらいのではないかと思う。


それなのに、社員が笑顔の写真を撮って、やりがい、自己実現、アットホームな雰囲気みたいな言葉を一生懸命に会社のホームページに含めようとするのはなぜなんだろう。


得することはあるのだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村