ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁/禁酒

ブラック上司とブラック顧客

日曜日の午後になると、月曜日から仕事のことが思い浮かんで、すごく憂鬱な気分になる。


その原因がブラック上司とブラック顧客。


ブラック上司もブラック顧客も仕事はできて優秀な部類に入ると思う。


ただ、理不尽なことを強要されたりすることが多いし、すんごく嫌味である。


ブラック上司は気分屋で自分の非は認めないし、人のミスをとことん追求する。
一緒に物事を解決しようとしない。


ブラック顧客は自分の立場を利用して、無茶苦茶理不尽なことを言ってくる。


ボクはプログラマーなので、プログラムを作成した後に変更を依頼されるのだが、これが何度もある上に変更の理由が「気分が変わったから。」みたいなことを平気で言うのである。


完璧に人を舐め腐っている。


そんで、ブラック上司もブラック顧客も人の悪口が多くて話するだけで、ウンザリである。


あと、ボクの評価はほとんどなしというか、奴隷扱いである。


ちなみにボクは前職では、会社内でも顧客からもすごく評価されていた。


環境が変わるだけで、こんなに評価が異なるものだとビックリした。


ただ、前職では回りがプログラマーがいたりしたので、ボクの仕事の大変さがわかったのだろう。


ブラック上司とブラック顧客はまともにプログラミングはしたこともないので、ボクの仕事の大変さを理解していないと思うし、理解しようと思ってない。


ただ、今勤めている会社はブラック上司みたいな人が他に数人かいるが、それ以外の人からは特に嫌な思いをさせられたことはない。


ブラック顧客の会社は、ソイツだけで、他の人はいい人ばかりだ。


ただ、このブラック上司とブラック顧客と関わっているといい事は一つもないので、今の会社の給料以外の収入源ができたら、バックレようと思っている。


ブラック上司の罵詈雑言を録音したデータをCDに焼いて、それと一緒に退職届を内容証明書郵便で会社の社長に郵送しようと思う。


仕事関係の人には迷惑をかけることになるけれど、退職したい旨を会社に言うと、おそらくブラック上司の嫌らしい報復が予想されるので、前述の方法を実行した後は会社に行かないようにする。


もう、精神的には結構参っているのだけど、会社を辞めたい旨を親に言うと大反対されて匿ってくれないので、今の会社の給料以外の収入源を確保して、どこかに潜伏しようと思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村