ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁/禁酒

ありがた迷惑

こんにちは、睦月隆です。


オナ禁を続けて221日が経過しました。


連日と同じくムラムラすることはないですし、まだ夢精もしてないです。


それと、禁酒は12日が経過している。


さて、ただいま海外出張中である。


そんで、お昼ご飯は一人で食べに行く。


誰かと一緒に食べに行くこともできるが、基本一人が好きなボクは、誰も誘わず、誘われないように、お昼休みなると、忍者が失踪するかのごとく、オフィスを離れるのだ。


ところがだ、今日の午後、オフィスでボクの後ろが席のジンガイが話しかけてくるんだ。


スカイプのIDを教えてほしい、と。


断る理由もなく、教える。


そんで、そのジンガイはすごくスカイプでメッセージを送ってくるんだ。


仕事中に。


お互いに30分はスカイプをしてた。


そんでね、ジンガイ曰く、あなたはお昼ご飯は一人で食べてるよね、さみしいでしょ、みたいなことを言ってくるわけ。


ボクは、気にしなくていいよ、と返信するが。


あなたとお昼は一緒に食べたいよ、と。


なんで、明日からそのジンガイとお昼を一緒に食べに行かないといけなくなったぽい。


あ、ちなみに女性ではなく男性です、ジンガイのかた。


親切にしてくれているのはわかる。


だけどね、世の中にはボクみたいな変わった人間らしい心を失いつつある人間だっているんだよ。


そっとしてほしいのさっ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村