ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁

海外出張先のスーパーにて

こんにちは、睦月隆です。

オナ禁を続けて109日が経過しました。

連日と同じくムラムラすることはなかったですし、まだ夢精もしていないです。

さて、海外出張先のスーパーにて遭遇したことを書いておこうと思う。

まず、バックを持ったままで、店内で買い物選びをできない。

店に入ったらバックを預けるように促される。

バックを預けたら、そのバックの引き換え用のバッチのようなものを渡される。

買い物が終わって店から出るときにバックを返してもらうためだ。

なお、小さいバックの場合は、小さい半透明なビニール袋(日本のスーパーで肉、魚、惣菜などから水分漏れ防止用の袋)に、小さいバックを入れらてホッチキスされる。

なお、そのホッチキス留めされたもには店内持ち運び自由である。

店から出るときにそのホッチキス留めされた袋は自分で破ってゴミ箱に捨てる。

そんで買い物が終わって、店から出るときに警備員が買ったものと、レシートをチェックする。

まぁ、日本では上記のことはないのだが、途上発展濃くなので万引きが多いからだと思う。

性悪説ですな。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村