ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁

海外出張で気をつけること

こんにちは、睦月隆です。


オナニーを止めて24日目が経過しました。


口説いですけど、やはり、ここ数日と同じくオナ禁が辛いということないですね。


もう、オナ禁には慣れてしまった感じがします。


さて、今日は海外出張で気をつけることを書き留めておこうと思う。


ボクは3/1から3泊4日で某東南アジアに出張するのだけれど、同じ会社の人間が出張前にトラブってしまった。


海外出張前に何にトラブルんだと思うかもしれない。


何にトラブったかというと、パスポートの有効期限である。


パスポートの有効期限内であれば、日本を出国して渡航先の国に入国できる、と思うでしょう。


ところが、渡航先の国で入国の条件でパスポートの有効期限の範囲が定められているである。


そして、そのパスポートの有効期限の範囲は国によって違うのである。


なので、同じ会社の人は危うく出張先の国に入国できないところだった。


また、出張の日は迫っているが、パスポート発行は日数がかかる。


およそ、休日を除いた6日以上必要なのです。


そんで、同じ会社の人は、緊急発給でパスポートを申請して、普段より早くパスポートを発行してもらった。


ちなみに、緊急発給は仕事が理由ならOKらしいが、観光が理由の場合はNGらしい。


これらのことは、あまり海外に行かない人は知らないと思う。


海外に行く予定がある場合は、パスポートの有効期限が渡航先の国の入国できる範囲内かは事前に確認して、早めにパスポートの更新をしておこう。


パスポートの更新は、パスポートの有効期限が切れる1年前からできるのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村