ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁

今までに効果があった花粉症対策

こんにちは。睦月隆です。
寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、来月あたりから、花粉を飛散し始める季節になってきます。
花粉症大国の日本では、たくさんの人が花粉症に悩まさせる季節です。
ボク自身もこの季節は、憂鬱ですね。
目はかゆいし、鼻はむずむずするし、頭は痛くなりますし。


ちなみに、なぜ日本が花粉症大国かというと
花粉症の原因のひとつであるスギ花粉を飛ばすスギは育てやすいので、木材として使用するので、国が積極的にスギを植えているらしいのですね。
ググったら日本がなぜスギを植えるのかが見つかると思います。
日本の労働力を確実に下げている気がするのですが、どうなんでしょう。
スギを育てて、生計を立てている方には申し訳ないのですが、これ以上スギを増やすのはやめるか、人が住んでないところで、スギを育ててほしいと思うのが個人的な思いです。


さて、この花粉症対策ですが、みなさんはどう対処されてますでしょうか。
まず、考えられるのは病院で、薬を処方してもらって、それを服用することでしょうか。
でも、だいたい花粉症用の薬を飲むとすごく眠くなって、仕事の生産性が落ちるのではないのでしょうか。
やはり、花粉症用の薬を飲んで、眠くなるのを抑えたいのですが、薬を飲んでると、なにやっても効果がないかと思います。
それで、その花粉症用の薬を飲んだ後の睡魔対策をどうしようかと考えていたときに、たまたま知人から教えてもらったのが、鼻うがいが花粉症にいいよ、ということでした。
そして、昨年(2016年)は2月はじめぐらいから、鼻うがいをはじめてみたのでう。
すると、花粉症用の薬を飲まなくても、花粉症の症状があまりなかったのです。
ただ、昨年(2016年)は花粉の飛散量が少なかったというのもあるかもしれないですが。


鼻うがいは入浴時に、お湯を鼻に入れて、鼻をかむ要領で、鼻の中のゴミを噴出してました。
そして、鼻うがいをしたほうが気持ちいいので、したほうがいいかと思いますが。
ボクは花粉症の季節でなくても、年中鼻うがいをするようになりました。


あと、衣服に花粉がついている可能性もあるので、衣服はこまめに選択するようにしたほうが、いいかと思いますね。
そして、花粉がつかないように、外に洗濯物を干すのではなく、室内乾燥機で洗濯物を乾かしたほうがよいかと。
花粉症はうまく対策して、有意義な日々を過ごしたほうがいいですね。
他になにか、これは効果あったという花粉症対策があればご教授いただけると幸いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村