ルサンチマン日記

ルサンチマンプログラマーの心の叫び/オナ禁

最近気づいたボク自身の癒し方について

こんにちは。睦月隆です。


生きていると、日々、ストレスが蓄積していくものです。
ストレスなんて知らないゼ。というかたは凄い鈍感力をお持ちなのだと思います。
それはそれで、羨ましいのですが、そのような方は今まで見たことはありません。


さて、最近、今更ながら気づいた自分の癒し方というかストレス解消法ですが、
世間一般で聞くストレス解消法なんていうのは、ボクにとってはほとんど効果がないものでした。


だいたい、次のようなことだと思います。そして、それらの実体験も書いておきます。

 

1.高価な欲しいものを買う。
買い物をした後に、後悔して、自己嫌悪に陥ります。ストレスがさらに蓄積されます。

 

2.深酒をする。
次の日に体調が悪くなります。なんて迂闊なことをしたんだ。と思い、これも自己嫌悪に陥ります。ストレスがさらに蓄積されます。

 

3.運動する。
運動した直後は気持ちいいですが、そのときだけです。根本的な改善策にはなりません。

 

4.カラオケで熱唱する。
ボクはあまりカラオケは好きでないので、効果なしです。ストレスがさらに蓄積されます。

 

5.友達に愚痴る。
愚痴った後に、嗚呼、ボクは小さな人間だ。と自己嫌悪に陥ります。

 

6.前向きな気持ちになるように、明るい音楽を聞く
気持ちが沈んでいる時に、明るい音楽を聞いても効果はありません。

 

そんで、実際にボクにとって癒され、ストレス解消となるのは、次の通りです。

 

1.とことん寝る。
とことん寝て、起きたら頭がスッキリします。これは効果ありです。


2.周りに自分より不幸な人を探す。
周りに自分より不幸な人が見つかったら、なぜか、安心します。その時はなぜか、自分が小さな人間だということを忘れます。


3.暗い音楽を聞く。
やはり、気持ちが沈んでいる時は、沈んだ暗い音楽を聞くと癒されます。
なぜか、Pink FloydのWish You Were Hereというアルバムを最初から最後まで、全部聞くと
凄く癒されるというか、心が洗われる感じがします。

 

Wish You Were Here

Wish You Were Here

 

 


やはり、ストレス解消とは人それぞれだと思いますが、どうでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村